「 実験・製作関連 」一覧

NO IMAGE

ユーフォルビアの毒液は本当に皮膚にやばいのか検証

Wikipediaによればユーフォルビアは有毒物質(ホルボールエステルやインゲノールエステル等)を含み、皮膚につくとかぶれることもある。ということらしいです。というわけで、昨日不注意で、ユーフォルビア花キリン(冬季落葉中)の鉢をクラッシュし...

記事を読む

サボテン用20Hz赤色低周波刺激装置の製作

サボテン用20Hz赤色低周波刺激装置の製作

よくわかりませんが植物は低周波刺激でよく育つらしいのです。 エビデンスは以下のリンクから。 特開2011-072302(植物栄養状態診断方法、植物栄養状態回復方法、植物栄養状態診断装置、及び植物栄養状態回復...

記事を読む

サボテン・多肉植物用実生ボックスについて

サボテン・多肉植物用実生ボックスについて

昨年の6月から初めての実生で金鯱を育てているわけですが、発芽1年目の冬越しのやり方(何度まで耐えられるかとか、潅水方法とか)がよく分からなかった結果、「冬が来なければいい」という結論に私の中で達したので、衣装ケースで実生苗用ボックスをつくり...

記事を読む

NO IMAGE

トイレの水とLEDで完全自動サボテン栽培システムの開発【追記2014/01/09】

手洗い用のトイレの水でいつも新鮮な水を供給できるサボテン栽培システムを開発しました。トイレの水を流す度に流れる新鮮な水が外のプラスチックボックスにたまり、二重にした内側のプラスチックボックスの下方に開けられた穴から流入します(強烈な流水が根...

記事を読む

パルスLED照明でサボテンを育てるぞ!【追記2013/11/29】

パルスLED照明でサボテンを育てるぞ!【追記2013/11/29】

概要 植物に赤(660nm)と青(450nm)の光を2.5kHzでパルス照射すると効率的に光合成が行われるらしいので、照射してみる実験。実験台はダイソー出身の金盛丸。また同じぐらいの金盛丸を日光の下で同じように育てて違いを観察します。 ...

記事を読む

BeagleBoneBlackによる温度測定&ファンコントロール【追記2013/11/27】

BeagleBoneBlackによる温度測定&ファンコントロール【追記2013/11/27】

BeagleBoneBlackを買った 四点同時観測リアルタイム温度表示ページ インラインフレーム表示用(この文章が見えていましたら、ブラウザをアップデートする必要があるかリンク切れです。) 写真  本体 ...

記事を読む

サボテン用温室の温度・湿度・照度をリアルタイムで測定するぞ!

サボテン用温室の温度・湿度・照度をリアルタイムで測定するぞ!

概要  マイコンでフレーム内の温度・湿度・照度をマイコンを用いてリアルタイムでロギングし、WEB上に表示させます。ちなみに、各日でプログラムを変えたり、センサの位置を移動したりしている関係で、それぞれの日、時間のデータを単純に比べることは...

記事を読む

ウチワサボテンを水栽培するぞ!

ウチワサボテンを水栽培するぞ!

八つ裂きにしたウチワサボテンから根と芽が出たので、水栽培(水耕栽培)します。 拾ってきた団扇なので種類はわかりませんが、露地植えできるような強健種でしょうから水栽培もいけるでしょう。たぶん。 ちなみに一つのアレオーレから芽と根が一緒...

記事を読む