虫との果てしなき戦い【VSてんとう虫】

三連休の中日。素晴らしい晴天のなか、ベランダでサボテンたちを眺めていると一つのサボテンにてんとう虫が止まっていました。サボテンの緑色とてんとう虫の赤色がまるでクリスマスのようでした。ちょっと嬉しくなったので、そこら辺にいたてんとう虫の写真を色々撮ってみました。

ほっぺを赤くして恥ずかしがっているのかな。
(人´∀`).☆.。.:*・゚かわいい!

これまたきれいなテントウムシさん。さっきのと違って、赤地に黒色の点がいっぱいありますね。

 あらこちらにもテントウムシさん。黒が多めですね。

あらこちらにも。カップルかな。カワ(・∀・)イイ!!

室外機にも。いやなんか・・・多くないですか?

貴様はテントウムシではないな!

・・・いやちょっと。。。

ギャー!

というか家の中にもいますし!


ベランダに出てよくよく観察しますと、テントウムシのその数、おおよそ50匹(誇張ではない)。いやもう全然可愛くないです。また、家の中で見たテントウムシのその数、8匹。さすがにしゃしゃりですぎです。サンバにあわせて踊りだしすぎです。

我が家では、家の中に出た虫は原則的に殺してはならないというルールがあるので(蚊など例外あり)、手ですくって全部逃しました。蜘蛛と違って素早く逃げないので楽ですね。かわりに手が臭くなりますが・・・。

なお、豆知識としては、つるつるしたテントウムシはアブラムシとかを食べたりする益虫。ザラザラしたテントウムシは植物の葉っぱを食べる害虫だそうな(もしくは、星の数が多いやつは悪者・・・らしい)。サボテンを食べるかどうかはわかりません。

というわけですが、もはや益虫であろうが、害虫であろうが、家の中を飛び回ったり、ベランダに出る度に服についたりするのは気持ちのよいものではないので、これ以上寄せつけないことにしました。

教えてgoo大先生によると、テントウムシを寄せつけないようにするには、「スーパーカメムシジェット」とかいうスプレーが良いということで、ダッシュで買ってきました!

このスーパーカメムシジェット、ものすごい威力なのですが、スプレー一本で50秒しか噴射できないことに最後に気づきまして(50秒で1300円ぐらいなのだ!さすがスーパー!)、ベランダ全体にかけることが出来なかったのですが、とりあえずこれで様子を見たいと思います。

というわけで、てんとう虫さんは隣の公園で越冬してください!お願いします!



虫の写真だけだと何なので、最後は昨日開花した紫丸の写真を。
我が家で刺の痛さナンバーワンです。美しい。

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする