山城愛仙園新年展示即売会2017に行ってきたぞ!

というわけで、今年も神奈川から遠路はるばる行ってきました山城愛仙園様の新年展示即売会です!

愛仙園さんの公式ページはこちら。

サボテンと多肉植物・有限会社山城愛仙園

そんで去年の記事はこちら。

山城愛仙園新年展示即売会2016に行ってきたぞ!
山城愛仙園新年展示即売会2016に行ってきたぞ!
  行ってきました!大坂! 新幹線で神奈川から! 東海道新幹線往復3万円弱! サボテンの割引があろうが、交通費が高すぎて割にあわないことは目を瞑って! というわけで山城愛仙園様のWEBページはこちらから「サ...

※なお、写真撮影の許可は頂いておりますが、本ブログを情報源とした愛仙園様への物品・価格などに関するお問い合わせなどはご遠慮ください。

というわけで、新横浜から大阪は曽根駅!

天気は生憎の雨模様。

DSC_3481a.jpg

新年即売会では、一部の商品が通常価格より3割引価格になっておるのです(全部が3割引ではないことにご注意)!

DSC_3482.JPG

ちなみにサボテンが置いてある各棚に、「この棚の商品は3割引き」のように書かれているのですが、その商品でも実際にお会計のときに「ごめんなさい、これは値引きできないです!」ということもあるので、これまた注意が必要です(逆もありで、値引きなしの棚の物を値引きしていただけることもあったり)。

DSC_3476.JPG

また、値札は、おそらくその値札を鉢に挿したときの価格で、それから数年経つなどして成長したものなどは、価格が上がったりしますので、これまた注意が必要です。

DSC_3474.JPG

そんなサボテン多肉ハウス特有の、選定段階では購入金額がいくらになるかわからない「お会計ワクワクシステム」が私はとても好きなのです。

DSC_3470.JPG

というわけで、あとは素晴らしき植物たちの写真などを。

DSC_3466.JPG

アロハドア(Arrojadoa)ですかね。普通に生活していてはお目にかかることもなかなかありません。

DSC_3459.JPG

棚の下方にあるハオルチアとか。

DSC_3454.JPG

もはやジャングル。

DSC_3450.JPG

ぶっといアローディアかっこいい。

DSC_3451.JPG

おっきなやつとか。

DSC_3446.JPG

チレコドンとか。かっこいいです。

DSC_3443.JPG

実生のなにか。

DSC_3438.JPG

群生マミなど。

DSC_3433.JPG

メロメロ帽子軍団。

DSC_3434.JPG

兜とか。

DSC_3432.JPG

多肉植物とか。やはりいまはサボテンよりもハオルチアとかエケベリアとかのほうが人気のようでした。

DSC_3436.JPG

ヒルデウィンテラでしょうか。ふっさふさ。

DSC_3435.JPG

スーパーなアストロさんとか。

DSC_3427.JPG

その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし」ナウシカより。

DSC_3487.JPG

奇想天外(Welwitschia mirabilis)。

DSC_3488.JPG

(おそらく)自根のるえってぃ。

DSC_3493.JPG

斑入りとか。

DSC_3495.JPG

生姜みたいなやつとか。Othonna。

DSC_3498.JPG

アロエ実生とか。

DSC_3503.JPG

ハウスインハウスの夏型塊根とか。

DSC_3506.JPG

ガステリアとか。

DSC_3510.JPG

というわけで、とても楽しかったです!神奈川在住の私としては、移動代を考えたらコストパフォーマンスはまったく良くはないのですが、そういうものではないのです。

山城愛仙園様、ありがとうございました!

というわけで購入させていただいたものです!

まずは白毛竜(Pilosocereus backebergii)。珍しいものでもありませんが、札の付いた柱サボテンってなかなか手にはいらないので。

IMG_7695.JPG

ライオン錦(Oreocereus neocelsianus)。ところどころ木質化していますが、とても整ったいいもの。

IMG_7698.JPG

ハリペディコーラ(Euphorbia halipedicora)。棚の奥の奥にあった謎の秘宝。WEBで検索しても情報は出てこないです。札には「希少」と書かれていましたが、値段的にはかなりお安めで、希少かどうかは微妙なところ。何処かで見たことあるような・・・。

IMG_7704.JPG

ゼントネリィ(詳細不明:情報求む)。きれいな謎の柱サボテン。

IMG_7703.JPG

越天楽(Espostoa mirabilis)。これまたとくに珍しいものでもないですがなんとなく。

IMG_7711.JPG

大イ閣(詳細不明:情報求む)。ユーフォルビアの台木として、成績がとても良いとのこと。

IMG_7709.JPG

象牙ウチワ(詳細不明:情報求む)。象牙ウチワというと白桃扇(Opuntia microdasys var.albispina)を指すことが多い気がしますが、おそらく全く違うもの。

IMG_7712.JPG

お会計のくじで当たった特選グロメラータ白雪姫。ガステリア。

IMG_7714.JPG

以上です!

自分の見た限り、柱サボテンを物色していたのは自分だけでしたね!

また来年もいきたいですなぁ。

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする

コメント

  1. weedy より:

    こんにちは。
    山城さんまで買い出しとはすごいですね。
    私もお墓が神戸なので、3年に一度くらい神戸に出かけます。
    その時は羽田から伊丹への飛行機に乗り、伊丹から山城さんに直行します。
    脚立に乗って棚の上をのぞく時のワクワク感が山城さんの醍醐味ですね。

    • weedyさん、こんにちは!

      伊丹からのアクセスが一番いいですね!
      買い出しといいますか、コストパフォーマンスを考えますともはや植物園の見学に近いです!^^;
      あのだれも探っていない棚の奥の方からでてくる、聞いたこともない名前のサボテンの宝物感、すごく好きですね!

  2. 澤野井嘉瑞 より:

    ヒルデウィンテラ・コラデモノニスのふっさふっさを見てほしいとため息。
    販売はされていますでしょうか?ぜひ分けてほしいです。

    • 澤野井嘉瑞さま

      こんにちは、ご来訪ありがとうございます。

      本記事のヒルデウィンテラは、山城愛仙園様(http://www.aisenen.com/)を訪れたときの写真であり、私の所有物ではございませんので、申し訳ございませんがそれが販売物であるのか否かは存じ上げません。すみません。