魅惑的なガガイモの花達

ちなみにガガイモ科と言っていますが、近年はパキポやアデニウムでお馴染みのキョウチクトウ科に統合されたらしいです。
 
でも、多肉で臭い花咲かせるウネウネ・モリモリした感じのやつは「ガガイモ!」って感じですね。私の中ではいつまでも。
 
というわけでガガイモ科デュバリア属の何か。ホームセンター出身。
Duvalia caespitosaかなぁというかんじ。

ちなみに1年前の写真が下。ボリュームが増えましたな。
デュバリアの花はいつ見てもすごい。
 

下の写真がガガイモ科カラルマ属ロゲルシー(Caralluma rogersii)で入手したもの。
だがしかし、よくよく調べてみると海外のサイトのrogersiiの写真と違うことに気づきました。

たぶん本物のロゲルシーはこちら「Caralluma rogersii | The Encyclopedia of SUCCULENTS

で、いろいろ調べた結果、こいつはCaralluma rogersiiではなくCaralluma deflersianaであるっぽいです(参考WEB:デフレシアナ | こっそり部屋—–*)。へー。

花は完全なスター!
 
ちなみに2年前の写真が下。随分と大きくなりましたね。


ガガイモ科ヘルニア属ペンデューラ(Huernia pendula)。
ペンデューラ(振り子)って名前がかっこよすぎの強健ナイスガイ。
もうちょっと垂れ下がってくれればもっと良いのですがまだまだj時間がかかりますかね。
花は下向きのカメラ泣かせ。
 
ちなみに2年前の写真が下。あんまり大きくなってませんなぁ。

というわけでガガイモも臥牙丸もがんばって!
(人´∀`).☆.。.:*・゚

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする