ウチワサボテンを八つ裂きにして挿木するぞ!

概要

拾ってきたウチワサボテンの欠片を八つ裂きにして育てます。サボテンの名前は不明。予想では宝剣?でしょうか。参考書によると、欠片の上下に最低ひとつづつ刺座(アレオーレ)があれば、そこから根と芽が出るらしいです(NHK趣味の園芸:サボテンより)。

2013年07月07日
切ってサボテン用土を薄く引いてベランダの日陰へ。
 一つの欠片からすでに芽が出ています。
以降このグループをAグループと呼びます。

2013年07月07日
 ダンボールに入らなかったものはタッパーに入れて部屋へ。
以降このグループをBグループと呼びます。
2013年07月07日
部屋にも入らなかったものは鉢に入れてベランダ簡易フレームへ。
この2つは実はもともと根が出ています。
以降このグループをCグループと呼びます。

2013年07月29日
Bグループ:部屋においておいた欠片の下面からから根らしきものが出てきました。
2013年08月05日
根だと思ったら芽でした。重力の関係で、芽は上面から出る予定だったのですが・・。
この時点では根は生えていません。
ちなみにもうひとつの欠片からも芽が出てきました(写真なし)。

2013年07月30日
Aグループ:芽が生えていた欠片の下面から根が出ていました。

2013年08月07日
Cグループ:なんか土が盛り上がっているなとよく見たら芽が出ていました。下面から。
重力の関係で、芽は上面のアレオーレから、根は下面から出ると思っていたが違いました。
出た芽は、重力に逆らい上に向かっていました。
よくわかりませんが、欠片が成長に邪魔にならなそうなものはそのままの向きで、
邪魔になりそうなものはひっくり返して、鉢に綺麗に植えました。

完全に欠片が邪魔して芽が外に出れません。
Aグループの芽が出ていた欠片と一緒に植えました。
曲がりに曲がった芽はどうなるのでしょうか。

ここまででわかったこと:

  • 八つ切りにしたウチワサボテンからは芽が先に出る。
  • 芽と根はアレオーレから出る。維管束から出そうにみえるが出ない。
  • 芽は下面から出るとは限らない。
  • 芽が出るにはある程度の明かりが必要。
  • ウチワサボテンは容易に無限増殖する。

====================================================
<実験>
一つのアレオーレから芽と根が出ている。

芽は天空へ。根は地下へ。水栽培へ。
読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする