サボテングッズ関連 多肉植物紹介関連 実験関連

アガベの危険な刺から身を守るには

サボテングッズ関連
スポンサーリンク
つい先日こんなことがありました。

自宅のサボテンフレームを眺めていた時のことです。

フレーム奥にサボテンの花が咲いていたのです。

私はよく観察しようと顔を近づけました。

そしたら・・・

ぶっちゃけ、話を盛り上げるために顔に刺さった絵を書きましたが、安心してください!
実際には刺さっていません。

いわゆるヒヤリ・ハットです。眼に直撃する直前であったことは事実なのです。ある意味、失明寸前でした。

フレームはこんな感じ。
犯人は右奥のアオノリュウゼツラン(Agave americana)です。


この凶悪な刺!ネクストコナンズヒントは確実にアガベですね。

さて、そんな危険なアガベの刺なのですが、このまま放おっておいてはいつ同じことが起こるかわかりません。対策をしないといけません。

アガベの防御する方法はいくつかあるかと思います。

まずは「刺を切断する」。

お子さんがいらっしゃる場合などはこれが一番ですね。
でも、栽培趣味家としてはやはり切りたくはないですね。

次は「小さい発泡スチロールを刺に刺しておく」。


これは見た目もファンタジー感が出て良いアイディアなのですが、如何せん風に弱そうです。

ということで、何かよいアイディアはないかとホームセンターをぐるぐる。

ありました!

これです!
端末保護キャップ10個入りで180円。結構エクスペンシブです。

 


 早速、刺にかぶせてみましょう。

なかなかいい感じ。

結構見た目も悪く無い・・・かな。

アガベの刺

ということで、アガベの刺にはみなさまもお気をつけ下さい。

コメント

  1. 匿名 より:

    大変参考になります。値段を考えたら細いチューブを切断してかぶせるのはいかかですか?

  2. 管理者 より:

    匿名さんこんにちは!

    コメントありがとうございます。
    実は最初はホームセンターで細いチューブを探していたのですが、強度があるものが売ってなかったのですね~。
    強度がないと結局圧力で刺さってしまいますので、なかなか選定が難しいところです。たまにみる安い注射器の針を保護しているチューブみたいなのが理想なのですが、あれって大きなホームセンターに売っているのでしょうかね。(人´∀`).☆.。.:*・゚

  3. 匿名 より:

    釣具屋にあるウキ止めのゴムがおすすめです。

    • 匿名様

      こんにちは!ご返信遅れまして大変失礼いたしました!

      ウキ止めのゴムですか!釣りを普段しないものでどういうものかわからず検索いたしましたが、確かに手頃な価格で良さそうですね!

      アガベの刺は本当に危ないですし、手前で蹴躓きでもしたら、本当に体内奥深くまで刺さりますよね。

      情報ありがとうございました!今度初めて釣具屋によってみます!

       

タイトルとURLをコピーしました