月の女神様ことセレニケレウスの植え替え

久しぶりに晴れましたので秋の植え替え(というか実生苗の定期植え替え)です。
 
 
2015年種まき。Selenicereus hondurensis。種は海外から。
種まきからここまでは、室内で蛍光灯の下にずっと置いておきました。

やはり2015年6月種まき。 Selenicereus dorschianus。
セレニケレウスってサボテンの種名の中で、一番かっこいいと思います。
Selene(セレネ:月の女神)」のケレウスですよ。かっこいいですよ!

やはり2015年6月種まき。Selenicereus validus。
もう徒長してるんだか、そういうもんなんだか全くの不明です。

おまけ。ドラゴンフルーツ。実生1年と6ヶ月ぐらい。実生した時の記事はこちら「スーパーで買ってきたドラゴンフルーツを実生するぞ【追記:2014/08/09】 | スーパーサボテンタイム」。


培養土はまずはクジャクサボテン用(三橋孔雀サボテン園様の情報より)に配合したものです。

  • 赤玉土小粒4
  • 腐葉土3
  • 鹿沼土小粒1
  • 牛糞1
  • くん炭1
  • 鉢底にマグアンプK少々
あとは普通にサボタニ用の土、観葉植物の土など。
現在はいろいろな土に植えて、何が最適か調べている感じです。
 
いまいち紐サボテンに最適な土がわかりませんね。あと水やりも。
 
 
というかSelenicereusはクジャクサボテン?
 
そもそもクジャクサボテンって何?
 
月下美人はクジャクサボテンではないの?
 
 
 
 
 
・・・
 
 
 
 
 
とまぁ疑問は尽きないわけですが、植え替えの結果こんな感じになりました。
植え付け後、玉サボテンと違って水ぶっかけてます。


ドラゴンフルーツ。やっとドラゴンフルーツっぽくなってきましたかね。
そこらで売っている緋牡丹の台木ぐらいの太さになるのは一体いつなんでしょう。

というわけで、いつの日か、綺麗な月の日に大輪の花を咲かせてほしいですね!
 
読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする