エキノプシスの春の成長

サボテンにおいて春の成長は極めて重要で 、気持ち的には1年の7割ぐらいが春に成長する感じです。

というわけで、その成長記録です。

3月の植え替え。Y園培養土。









2ヶ月後。どーん!冬季で紫色になっていたものが綺麗な緑色になりました。




こちらも3月植え替え。P社培養土。










2ヶ月後。どーん!上と同様、冬季で紫色になっていたものが綺麗な緑色になりました。


3月植え替え、左よりP社培養土(特徴:腐葉土入り)、Y園培養土(特徴:粒が細かい)、K園培養土(特徴:粒がでかい)。

 








2ヶ月後。どーん!みんな同じような感じですね。
それぞれ、土の乾き方が違うので管理が面倒くさいです。

 
エキノプシスは丈夫でよいですね!
 
 
今日の教訓:
それなりの土なら、それなりによく育つ(気がする)!違いはあまりない(気がする)!

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする