サボテン実生苗の成長の差

というわけで、実生苗の成長定期報告です。
 
実生1年5ヶ月です!
身体と身体がくっついてきたら植え替え時期なので、もう植え替え時期なのですが、実行するのはたぶん春ですね。

 

 ちなみに約2ヶ月前の写真。上の写真と比べると秋に育ってくれたことがわかります。

 
 
 

 
更に遡って約6ヶ月前の写真。
 
ちなみに1年5ヶ月前の写真。植わっている順序は違いますが・・。

・・・

そんな実生1年5ヶ月組の中でも一番成長したのがこの子。
Rebutia deminutaAylostera deminuta)の瑠璃鳥です。
仔吹も始まっていて素晴らしい成長具合でした。
なお、瑠璃鳥のちゃんとした造形を理解していないのですが、たぶん徒長気味です。
来年辺り胴切りして群生株にでもしてみたいと思います。

 

ちなみに一番成長していないのがこの子。
この写真の中央にいる黒いやつで、「亀甲牡丹×ゴジラ」です。
アリオカルプス属は成長が遅いとは聞いておりましたが、こんなにも遅いもんですかね。
といいますか、そもそも生きているのでしょうか?

というわけで、大きのも小さいのも来年も頑張ってください!

 
読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする