サボテン紹介関連 開花関連

謎のサボテン「アロハドア・ペニキラータ」の花、遂に咲く!

サボテン紹介関連
スポンサーリンク

もうずっと雨ですね。

雨だとサボテンの写真も撮れませんし、ネタもないですし、時期的にはちょっと前の出来事なのですが、今書きます。

 

前回の記事はこちら

謎のサボテン!アロヤドア(アロハドア)・ペニキラータ
ということで、今回は我が家のアロヤドア・ペニキラータ(Arrojadoa penicillata)とかいう珍妙なサボテンの成長記録になります!ちなみに和名は猩々冠柱だそうです(和名を私は聞いたことがありませんが・・・。)。 Arrojad...

 

 

以下、前回の記事の復習(ダイジェスト)からです!

8月の終わり。サボテンの先端に偽花座というものが形成され、毛がフサフサになりました。

少し経って花芽がお目見え。とてもとても綺麗でビビットなピンク色。

もうすぐ咲きそう!

なんとも珍妙な身体!

菊の花みたいな蕾!

 

 

遂に咲くか!?

 

 

完全に見逃しました!

 

 

ーーーーー

とまぁここまでが前回のあらすじ。

ということで、ここからが今回のお話。

 

 

 

 

 

花が黒くなり枯れてしまってから数日・・・。

 

 

 

なんだかまたまた沢山花芽が出てきました!スゴイ!

 

 

 

 

 

そんで・・・・それから数日後

 

 

 

 

 

ついに・・・

 

 

 

 

 

咲きました!

(前回の)台風が近づいていて、夕方に室内避難したあとに咲いたのです!
その開花開始時間、夜の7時!夜開性なのでしょうか!?

 

 

 

更に次の日!

 

SUBARASHII!!

 

 

そしてまた、花ガラは黒くなり脱落していきましたとさ・・・。

アロハドア

 

 

 

・・・そんで

 

・・・花も終わりかと思った数日後

 

 

 

 

 

なにやらまたピンクが・・・。

 

更に数日後。にょきにょきですな!

 

はい開花!

 

いやはや本当に面白いサボテンです!

実生からの成長も早いしお薦めです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました