サボテン接写の妙技!

いろいろな方のサボテンブログを拝見していて、いつも思うのが、「写真が綺麗だなー」ということです。
私も良いカメラに良いレンズ(単焦点とかいうやつですかね?)を買えばいいのかなと思い、いろいろ検索していたのですが、はっきり申しまして100円ショップでサボテンを漁るのが趣味の人間が買えるような価格ではありませんでした。たぶん。
というわけで、良いカメラを買うのは諦めまして、我が家の最高の性能を誇るカメラ「iPhone4S」で、なんとかきれいな写真が取れないかと思い試行錯誤した結果・・・
これ買いました!ipnoheにつけるマクロカメラ!送料込みで1000円以下。

クリップみたいにして止めるだけ!すぐズレるのと、湾曲したプラスチックが大きいのが難点。


というわけで、以下の写真は実際に家のサボテンをiphone+マクロレンズで撮影した結果です。クリックで拡大できます(ちなみに本記事の一番上の写真はオプンチア大丸盆です)。

ギムノカリキウムの竜頭。

ギムノカリキウムの緋牡丹錦。

テフロカクツスの武蔵野。

コリファンタのグリーンウッディ。

フェロカクツスの刺無王冠竜。

名前不明。

マミラリアの白蛇丸。

ギムノカリキウムの海王丸。

ギムノカリキウムのペンタカンサ。

ブラジリカクツスorノトカクツスの雪晃

セレニケレウスのタイタン。
いかかでしょうか。
個人的には1000円以下のアタッチメントでもなかなか綺麗に撮れているような気がいたします
今後はこれで小さい害虫も撮り放題なのです!

(でもやはり一眼レフ欲しいですねー)

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする