サボテングッズ関連 サボテン紹介関連 雑記

【食用ウチワサボテン】サボテンを食べるぞ!【春日井ノパル】

サボテングッズ関連
スポンサーリンク

 

おおよその刺は抜いてあるらしいのですが、僅かな刺はあったりします。まず、ピーラーでアレオーレ(刺座)を削っていきます。ウチワサボテンなので芒刺に注意なのです。

 

こんな感じでいいと思います。たぶん。

 

で、さっそく、とりあえず男らしくガブっと生でカジッてみます。

・・・

・・・うーん。まぁ。なんだろう。やはりちょっと青臭い・・・かな。あと粘りが少し。
 (ガブっとしてる瞬間の写真も撮ったのですが、自分があまりにキモかったので、省略します。)

とはいえ、そこらの雑草のような草っぽくて苦い!というような感じではまったくなく、無人島に漂流したらメインディッシュになるようなレベルの味ではあります。

ちなみに、サボテンの生食については下記のような記事もご参照のこと。

サボテンを生で食べると死ぬという話
特にブログのネタもありませんので、「へ~」っとなる記事がWEBにありましたので、翻訳してみました。 誤訳がありましたらごめんなさい。 Cactus Water Will Make You Sick (サボテン汁...
春日井ノパルは生でも食べることができますのでご安心下さい!

 

というわけで、生で食べるにはなにか他に工夫する必要がある気がしたので、とりあえず焼いてみます。オリーブオイル。

 

塩コショウ。

 

こんな感じ。

 
肝心の味ですが、第一印象は
 
 
すっぱい!とてもすっぱい!
 
 
生でカジッた時には感じなかった酸味があります。
 
ちなみに、サボテンはCAM型光合成を行う植物であり、その結果、リンゴ酸を体内に蓄えるのですっぱいのです、たぶん。詳しくは下記の記事を参照のこと。ちなみにリンゴさんの含有量は、朝夕で違うようです。
 
グラプトペタルム朧月を食べてみる!
グラパラリーフなるものをご存知でしょうか。いま注目の多肉植物で、健康によい食品らしいです(私は売っているところを見たことがありませんが・・・)。ちなみにこのグラパラリーフは「はりんご」とも呼ばれているらしいです。りんごの味に近いので...
 
そんで、なにかマッチする調味料はないかなといろいろ試した結果、「すき焼きのタレ」につけて食べるのが一番美味しかったです。甘さと酸っぱさが調和するというか。
 
で、最初は「・・・うーん、どうだろう」という感じだったのですが、最後の方には「もう一枚食べたい!」という感じになります。いや、本当に。
 
 

もう一つの食べ方です。

生のノパルをピーラーで千切りにします。

 

こんなかんじ。

 

万能調味料。ポン酢。

 

じゃばっと。

 

あえて。

 

完成!

 

肝心の味は・・・・



う・・・うまい!!!!!

もずく酢?のような感じ。


これは簡単でとてもおすすめです。というかシャキシャキしたもずく酢です。

今回はポン酢でしたが、麺つゆなどでも良いかと思います(実際にフェア会場の試食コーナーでは、生姜と麺つゆでした。まじうまし!)。

他にも、胡麻和えとか、酸っぱさを利用したスムージーとかもなかなか美味しそう。もっと買っておけばよかったです(・・・最後の一枚を挿し木しようかな)。

健康にもとても良さそうなので、もっともっと流通して欲しいですね。
 
食用サボテン


というわけで

スパサボは春日井ノパルが大好きです!
春日井市さんこれからも頑張ってください!
2020年05月追記
2020年に公開されたこちらの論文(Fibre from nopal cactus (Opuntia ficus-indica) improves symptoms in irritable bowel syndrome in the short term: a pilot randomised-controlled trial | Proceedings of the Nutrition Society | Cambridge Core)によれば、ノパルはその粘性とゆっくり発酵(?)する繊維のユニークな組み合わせにより、過敏性腸症候群(IBS)を短期的に改善してくれる可能性を秘めているとのことです。

これは期待ですね!

コメント

  1. こんばんは。
    サボテンの町、春日井市行かれたんですか!サボテンフェア、サボグッズ、etc…いいですね~。私も一度行ってみたいです。
    サボテンって食べるとネバネバしていて、酸味が強いですよね。私はウチワサボの宝剣をご馳走していただいたことがあるんですけど、ピクルスになっていて美味しかったです。ハンバーグの付け合せだったからかもしれませんけど(笑)

    春日井に行ったら、ぜひ春日井ノパルを買おうと思います!

  2. 管理者 より:

    サボレフィンさんこんにちわ!

    あーたしかにピクルスが一番いいかもしれません!
    宝剣ですか~。興味深いです。「食用サボテン」と書かれている以上、他のサボテンは基本的に食べることができないみたいな印象が受けますが、普通に食べれるわけですよね。

    春日井についてですが、私がブラブラ街を探索した結果ですが、春日井がサボテンの街といえども、そこいらの商店がみんなサボテンやノパルを扱っているかというと、全くそんなことはないので少々注意が必要です。(^_^;)

    サボテンフェアの時は、本当に桜が綺麗でとてもオススメです。是非機会がありましたらどうぞ~!

  3. タカボー より:

    こんばんわ!

    春日井サボテンフェア2015に行ってきたんですねw
    僕も行きました(笑

    販売のところところ穴はスーパーサボさんが買った後、足跡ですね( ̄▽ ̄) ニヤ

    サボラーメンにも少しノパル入って、意外と普通に美味しいですよね欲をいえば麺の量を増やしてほしいwww

  4. 管理者 より:

    タカボーさん こんばんわ!
    おお!タカボーさんも行かれたのですか!!
    土曜日の一番左にあったお店のところところ穴は私ですw

    サボテン美味しいと思います。ただ、サボテンフェアでほとんどの料理を食べた感想では、とりあえず無理やりサボテンを入れてみました感は否めない感じはちょっとありましたかね。

    あの粘りと酸味、何かベストな料理方法があるような気がするけど・・・思いつかない・・・という感じの難しくも可能性を秘めた食材だと思います!もっとメジャーになって欲しいですね!

  5. 楽水 より:

    こんばんは。
    コウモリランを検索している時にたどり着いたのですが、面白いですね(笑)!
    真冬のベランダの記事を読んだ時に、色々工夫されてるな~と思いました。
    うちもベランダしかないので、日々試行錯誤です(^_^)

  6. 管理者 より:

    楽水さま
    こんばんわ!ご来訪ありがとうございます!
    ベランダは工夫・工夫の繰り返しですね~。気温もそうですし、日差しの取り入れ方なんかは、季節ごとにまるで難解なパズルを解いているようです。
    でもそれはそれで楽しいわけですが・・・(^_^;)
    ベランダー同士がんばりまっしょう!!

タイトルとURLをコピーしました