スーパーのアボカド実生報告

もはやサボテンでもなければ多肉植物でもないのですが、ブログのネタもないのでアボカド実生報告です。



■2014年07月~09月

アボカドの種まきは簡単です。
スーパーでアボカドを98円で買う。
皮を剥き、種を三角コーナーに捨てる。
身をわさび醤油で食べる。
(゚д゚)ウマー
三角コーナーの中からアボカドの種を拾って洗剤で綺麗に洗う。
コップに種を入れる。
水を種の1/4ぐらいの高さまで入れる。
コップの置き場所はキッチンでOK。
コップの水は毎日かえる。
根が出たら土に植える。
これだけです。書籍等では種の向きとかいろいろ書いてあったりしますが、適当でいいです。私の経験では。
アボカド1号。7月ぐらい。

アボカド3号。9月ぐらい。(※アボカド2号の写真は紛失)

上記の写真ぐらいになったら、適当な園芸用土に植えます。
使った土はゴールデン粒状培養土観葉植物用というやつでした。


■2014年11月 

アボカドは寒さに弱いらしいので11月初めには室内に取り込みました。

アボカドと100円ショップの仲間たち。パキラ、ガジュマル、ポリシャス、クロトン、ナギ、テーブルヤシ、クワズイモなどなどダイソーの入り口で見かける方々。

アボカド1号。大きくなりました。

アボカド2号。誰が葉っぱを食べているのか・・・。
アボカド3号。わさび醤油から2ヶ月!若々しい!

やっぱ、サボテンと違って成長早いですなぁ!!!!
頑張って冬越えてください!!

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする