チランジア:カプトメデューサの育て方

     
  和名 カプトメデューサ
  学名 Tillandsia caput-medusae
  入手場所 ダイソー
  入手時期 2013年06月
  入手価格 100円
  備考 サボテンブログでカプトメデューサといえば、当然、アストロフィツムに見えないアストロフィツムでお馴染みのカプトメデューサだと思いますが、今回はエアプランツの方。エアプランツの方は多分成長も早くて強健。春から秋は外の木漏れ日の下ぐらいで、毎日水ぶっかけ。冬は室内で気づいたら水ぶっかけ。水ぶっかけたら、よく水を切ること。風通し重要。たぶん。

■2013年12月

サボテンを探しに行った100円ショップで、横においてあったので買ってみた3体。ヘゴ板に水苔つけて、盆栽用アルミ線で固定。原価500円ぐらい(ヘゴが高い)ですが、代官山なら2000円ぐらいで売れそうです。

3兄弟の長男。きれいな肌(トリコーム)が魅力のイケメン。
ごくごく普通の次男。
足が多い三男。


■2014年11月 

潅水の際に、水にごくごく薄めたハイポネックスを混ぜると良いと聞いていましたが、混ぜるのが面倒くさくて、結局普通の水道水をぶっかけ続けた1年後。

足が増えた長男。

身体が分裂した次男。根もヘゴ板を捉えた。

足の乱れ具合に磨きがかかった三男。
みんな来年も頑張れ!

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする