カマエケレウス:白檀の育て方

     
  和名 白檀(びゃくだん)
  学名 Chamaecereus silvestrii (もしくは Lobivia silvestrii ?
  入手場所 ダイソー
  入手時期 2013年08月
  入手価格 100円
  育て方
&
備考
匍匐性の小型柱サボテン。極めて強健。軒下などに群生しているものをしばしば目にする(らしいが、私は見たことがない)。有機質の多い用土がよい。戸外栽培可能。よく仔をふく。花を咲かすには、冬に断水して寒さに当てるとのこと。関東以南では室内に入れちゃダメ!赤く干からびるぐらいがよい。たぶん。被子植物(香木)にビャクダン科の白檀があるが、恐らく関係ない。

■2013年08月

我らがダイソー様より購入。売っている名称は柱サボテンですが、見た目から白檀ということにしました。戸外でも育つのでしょうけども、サボテンらしくフレーム内で栽培することにしました。写真右下の謎の緑は、ダイソー姫団扇の残骸と思われます(後に死亡)。
2週間後。子供が出来てちょっと成長しました。


■2013年09月 

秋の植替え。 Y園の小球・実生用の土。徒長気味なのかそういうものなのかいまいち不明。



■2014年05月

開花しました!素晴らしい花。なんというビビッドレッド。グリーンの身体との色の対比が、まさに芸術。100円でここまで楽しめるとは奇跡。ちなみに花の匂いはなし。




相変わらずうちのカメラ(というか撮影者)は接写ができない。


読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする