サボテングッズ関連 栽培実験関連

ドライフラワーとレジンで多肉植物の花を永遠に残すぞ!

サボテングッズ関連
スポンサーリンク

というわけで、多肉植物の花って大変美しいですよね。

そんな多肉植物の花を永遠の姿として残したい!

ってことでそんなみんなの夢を今回は、

ドライフラワー化

レジン封入

で実現してみます!

「ドライフラワー」は皆さんご存知だとして、「レジン」というのは、知らない人は知らないと思われますが、簡単に言うといわゆる樹脂ですね。たぶん。

 

というわけで今回の花はこちら!

みんな大好き縞々な花が魅力のHuernia zebrina(フェルニア・ゼブリナ)

 

奇妙な形が魅力のDuvalia caespitosa(デュバリア・カエスピトーサ)

 

の2つ!

なんでこの2つの花でチャレンジしたかといいますと、たまたまタイミングよく咲いていたからです!

 

というわけで、早速花摘みをします。うーん、実に怪しくも美しい花です。

 

で、用意しますは、ドライフラワー用のシリカゲルです。amazonで買いました。

実際の写真がこれ。

 

ちなみになんでレジンに封入するまえにドライフラワーにするかといいますと、封入物が乾燥状態じゃないとすぐに劣化するからですね。腐るといいますか。なのでドライフラワー化は必須項目なのです。

 

こんな感じで、シリカゲルに埋めます。

 

完全に埋まるようにシリカゲルで埋めます。

 

花の水分をシリカゲルが吸って花が乾燥するというものですね。

 

 

・・・

そんで1週間後

・・・

 

 

こんなかんじになりました。

 

まぁ、この出来が「良し」か「悪し」かは人によりそうですが、個人的にはまぁまぁうまくいったのではないかなと思います。

感想としては、「赤い色」が失われがちって感じですかね。あとやはり一回り小さくなっています。ゼブラ模様は本当にきれいに残っています。

 

そんで、このドライフラワーガガイモをレジンで封入していきます。

 

またアマゾンで買いました。

実物がこれ。クリスタルレジン。2つの液体を混ぜて硬化させるエポキシ樹脂です。

 

正確に各液体を測り、混ぜます。正確な分量にすることがとても大事です。

 

なんとなく気泡が入らないように混ぜます。

 

で、重要なのは、この液体から気泡を取り除くことなのですが、とりあえず「温かいと気泡がなくなる」らしいので、ドライヤーと近くにあった昆虫用のマルチパネルヒーターで試行錯誤しました。ここらへんのテクニックは、他のレジンプロの方々のWEBページ等を参考にしてください(写真撮り忘れました)。

 

で、型はamazonで買ったシリコンモールドです。

実際の写真がこちら。

 

で、レジンの真ん中に浮いてるように花を置くために、とりあえず半分レジンを入れて、花を置きました。

 

そんで、7時間ぐらい待ちます。

24時間で完全硬化らしいので、微妙に固まるぐらいです。

 

そしたら、追加でレジンを入れます。

 

 

そんで

1日から3日後・・・

 

 

どーん!

 

うおーかっけえ!!!

 

なかなかいいんじゃないですかね。

 

カエスピトーサもいい感じです。ただ、全然中心になりませんでした。ドライフラワーはレジンに沈むことを学びました。

 

ゼブリナの図鑑とともに!

 

この透明度!!気泡は入ってるけど自分の中では合格です。

 

せっかくなのできれいな光の下で全方向から見ていきましょう。

 

なかなか素晴らしい。

というわけでみなさんも是非試してみてくださいね!

コメント

  1. ぱんぺり より:

    うおーめっちゃかっこいいですね…!
    商品化してください!!!

    • ぱんぺりさま

      こんにちは!ご来訪&書き込みありがとうございます!
      自分としても想像以上によくできたのではないかと思います!
      多肉植物は魅力的な花がいっぱいありますので、いろんな花で今後もチャンレンジしていきたいなと思いますね!
      (人´∀`).☆.。.:*・゚

  2. フルキ より:

    おおおおお!これは素晴らしいですね!
    私も多肉の花とか(若しくは虫とかw)、
    いつも勿体ないな~っと眺めては落ちていくのを見守っていたので、
    これ機会があればやってみたいですw

    • フルキさん

      こんにちは!書き込みありがとうございます!!!!
      またお褒めいただきありがとうございます!

      個人的な感想としましては、今回のレジン封入、案外お金がかかるということですかね(とりあえず初期投資は)!
      ぜひぜひやってみてください~。そして気泡のいい感じの抜き方がわかったら是非教えて下さいw!
      (人´∀`).☆.。.:*・゚

タイトルとURLをコピーしました