世界らん展日本大賞2016に行ってきたぞ!

というわけで今年も行ってきました!
世界らん展日本大賞です!最終日です!
ちなみに蘭には詳しくありません


ちなみに去年の記事はこちら!
世界らん展日本大賞2015に行ってきたぞ! | スーパーサボテンタイム


 

こちらが今年の日本大賞です!
個人的に蘭は詳しくありませんので、この日本大賞作品のどこらへんが他の蘭より優れているのかよくわかりませんが、風格はあるような気がしますね。

深い世界です。

パフィオペディラムとか。かっこいいです。

でっかい蘭ってかっこいいですね。
 

耐寒温度がもうちょっとあったら良いのですが。

綺麗ですね。

ウスネオイデスの万能さ。
 

美ら海水族館より。

假屋崎先生による、私のような素人には全く理解でいない作品。

 竹がオシャレ。

こりゃかっこいい。

 
 「世界最大の蘭と極小の蘭」。長蛇の列でしたのでスルー。

アート部門。ボタニカルアートとか家に飾りたいですね。

バンダの壁。

 
 いろいろ。



というわけで購入品です!
最終日の終了直前でしたので、とてもとても安く買えました(それが目的でしたし)!

 

まずはLockhatia lunifera
リコポディウムかと思いましたが、どうやら蘭のようです。

 
Den. polyanthum(‘nat.select’ x ‘Suruga)
何年かしてわさ~っといっぱい垂れてくれたら鬼オシャレ。
とてつもないよい香り。部屋の中がお花屋さんの匂い。

Trias picta
ブドウみたいなやつ。

Dendrobium heterocarpum
なんだか芋虫のような感じがオシャレ。

 
Chiloschista parishii
もはや宇宙生物。

 
以上です。
ということで、いまから育て方調べます!


 
帰りに神保町まで歩いて、動植物関連専門の「鳥海書房」様にて購入。
ネットの相場の半額ぐらいでした。

というわけで楽しかったです!
また来年!


読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする