ビカクシダ(コウモリラン)をハンギングするぞ!【リベンジ】

まずは約3ヶ月前のこちらの記事をごらんください。

ビカクシダ(コウモリラン)をハンギングするぞ!



上記は3ヶ月前に、自由が丘とか代官山のオシャレインテリアショップの吊るされたコウモリランに憧れて、見よう見まねで鉢植えのものをハンギングした記事です。



それらの現在の状況が以下のとおりです。



まずは自作ハンギング1号。1つの球に3つの芽を植えました。ハングするところがないので、プリンのコップの上に置いてあります。

この芽はかろうじて生きているような気がします。

残りの2つの芽は。。。

もうだめかもわからんですね。


つづいて、自作ハンギング2号。1号と同じく1つの球に3つの芽を植えました。ベランダにいたのですが台風でハンギングのアルミ線が切れ落下。その後ほぼ放置状態です。

オシャレとは程遠い外観です。

この芽だけは生きていそう。貯水葉のかけらもないです。他の2つの芽は・・・やはりだめかもしれません


・・・以上残酷な現実でした。


というわけで、今回懲りずにリベンジします!


実は、このような無残な結果になったおおよその理由は推理できています。それは、前回は、鉢植えされていた複数の芽が合わさった株を、手で無理やりバリバリと根を引きちぎり、一つの球にまとめたからです。このバリバリの時に、芽なり、茎なり、根なりに傷がついたのだと思います。たぶん!(ハンギング以外にも、我が家には鉢植えのコウモリランがまだいくつかあり、それらは今でも大変元気なので、水やり等の栽培方法が悪かったということはない・・・と思いたいです)

というわけで、前回の反省を踏まえていきます!

今回吊るされるのはこちらのコウモリランさんです!近所で700円ぐらいです。

鉢から抜きます!

大量の水苔です!

今回の秘密兵器、ヤシガラのハンギングバスケットです!

一切根鉢を崩さず(重要!)隙間を水苔で埋めて完成です!(なんと写真撮り忘れ!
もはや球ではありませんが、ハンギングはできるでしょう!なんてったってハンギングバスケットに植えてるのだから!


植えてから一ヶ月後の写真です。風が強いのでハンギングしていません。今のところ元気です!新しい貯水葉がぐるーっとバスケットを覆ってくれれば大成功です!




今後どうなるか、乞うご期待です!
読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする