サボテン紹介関連

1年ぐらい前に根腐れしたサボテン群生株はどうなった?

サボテン紹介関連
スポンサーリンク

突如終わりを告げるもの。

そう、それはサボテン群生株!

 

群生株の中心付近は風通しも悪いですし、水も溜まりやすいです。

そして且つ腐りに気づきにくいです。

ある日いきなりバタッと病気に倒れることもしばしば。発見が遅れることもしばしば。

 

 

そう、それは今を遡ること10か月前ぐらい。

我が家の群生株も腐りました!

詳しくはこちら。

サボテン群生株の根腐れ問題と挿し木
サボテンの群生株は本当美しいですね! ただ、群生株っていきなり腐ったりするんですね。これが。 群生株は、中心部は風通しは悪いし、複雑な構造部に水なんかも溜まっちゃったりして、しかも異変に気づきにくい。 とうわけで、今回そんな腐...

 

 

少し復習しますと・・・

あら綺麗な群生株。株の名前はフォルモーサ。エキノプシス大豪丸の仔吹モンスト(推定)

 

植え替えるぜ!

はいきた!危険な状態!

 

腐りをカットしていったらばらばらになったぞ!

大惨事。

 

・・・

こんな感じでした。

ちなみに元気だったときや成長記録はこちら。

謎のサボテン:フォルモーサの育て方
和名 フォルモーサ、大豪丸仔吹型石化種 学名 Echinopsis subdenudata cv. caespitosa 入手場所 横浜某園芸店 入手時期 2013年12月 入手...
謎のサボテン・フォルモーサの成長記録
というわけで、冬になりましてサボテンも一部を除いてあまり動きもなく、面白いことが日々起こることも特になく、ブログで記事になるようなことがありません(園芸ブログで毎日更新されている方って本当にすごいと思います!)。 というわけで困った時...

 

 

というわけで家族バラバラになってしまったフォルモーサファミリー。

その後どうしたかというと、特に深く考えず他の鉢の土の上に置いておきました(極寒の2月)。

幾つかは根が出て、根付くであろうと期待を込めて。

 

 

 

 

・・・というわけで10ヶ月ぐらい経過

 

 

 

 

 

 

どーん!

長いのが初代お父さんです。もう冬で紫色ですね。

 

もうひとつのかけらがこちら。我が家のプシス栽培法=外で完全放置です。

サボテン群生株

 

他の家族は、残念ながらどこかに消えてしまいました。間引かれたとも。

というわけでネクストジェネレーションも頑張って!フォルモーサ!

コメント

  1. かめ より:

    おーぅ( ³⌓³)
    お父さん以外旅だってしまったんですね
    またわさわさ増えると良いですね!

    我が家のサボテンはまだ緑です(関東)

タイトルとURLをコピーしました