エケベリア花芽挿しの驚くべきその後

前回の記事はこちら。
 
というわけで7ヶ月後。パーティードレスの花芽を挿したものはこんなになりました!
右の空の鉢は茎が倒れないように置いてあるだけです。
 
花が咲いてその後一体どうなるのかわからなかったのですが、花芽の頂点から新葉が出てきました。たぶん。
 
エケベリアに詳しくないんでよくわからんのですが、そういうもんなんでしょうかね?

別角度。ここからパーティードレスができるのでしょうか?

脇から出てるのも新葉なのでしょうか。

というわけで、今後どのように育つのかよくわかりませんが、長~い茎の頂点に巨大なパーティードレスが咲いたら鬼カッコイイじゃないですかね!

こんなかんじで!菊栽培で使われるような輪台とかに置いたら実に新しい感じ!

ちなみにテグスカットした下の方の個体の以下のようになりました。

下葉は全部枯れ、新葉は完全に徒長気味ですが元気そうです。

テグスカットした上の個体は以下のとおり。
なんかドス黒い色していますが、徒長することもなくとりあえず元気そうです。
 
ちなみに、茎についていた葉っぱを単独で葉挿しした奴は、すべて枯れました。難しいですねぇ。
 
今日の教訓:
WEBで調べたところによりますと、「エケベリアの花芽挿しは、花の茎に1,2枚の葉っぱを残して短く切った茎ごと挿すのがよい」とのことです!今度はそうしましょ!

参考WEB:大和高原の多肉屋@ゆっくらり様
ま~ったり自分時間(多肉ライフ) 花芽の事とショップ更新のお知らせです^^

読んでいただきありがとうございます!実はブログランキングに参加しておりますので、ぜひ下のボタンをワンクリックお願い致しますっす!
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

スーパーサボテンタイム管理者

2013年に知人宅にあった金鯱の美しさに一目惚れして、サボテン栽培を開始する。栽培場所はベランダとルーフバルコニー。好きなサボテンは海王丸。

シェアする

フォローする